RegettaCanoe

MENU

Workshop ワークショップ

世界で1つだけ、自分だけのリゲッタカヌーを作るイベント Let's RegettaCanoe(レッツ リゲッタカヌー)

リゲッタカヌーの靴は、大阪の靴の町・生野区で生産されています。
大阪のベテラン靴職人たちが、一足一足、心を込めて製作しています。
決して手を抜かない熟練の技の手作業により、その品質は高められてきました。
そうした手作りの靴・リゲッタカヌーを実際にみなさんに感じてもらう体験型イベント、それが『Let’s RegettaCanoe』です。

イベントは、リゲッタカヌーの製造元であるシューズミニッシュ事務所にて不定期に開催されています。
アットホームな雰囲気の中、リゲッタカヌーのスタッフたちが、手作りのパネルや紙芝居を使いながら作り方を教えるプログラムです。
途中、リゲッタカヌーのアッパー(靴の底部を除く上部分)用の裁断を行う工場を見学するなど、盛りだくさんな内容です。

アットホームな雰囲気の中、ものづくりの楽しさを感じながら、世界で1つの自分だけのリゲッタカヌーが作れる、
みんな笑顔になれるイベントです。

MADE IN OSAKA 地域に根ざしたものづくり。

RegettaCanoeは、大阪の生野区という小さな街で生まれ、
以来、「Made in Japan」「Made in Osaka」を掲げ、モノづくりを続けてまいりました。
そして、2015年に我々の想い・技術が認められ、“ビッグフット・スリーストラップデザイン”が
大阪府より正式に『大阪製』ブランドとしての認証をいただきました。
これからも、快適な「まちあるき」のために、Made in OsakaRegettaCanoe
全国へ、世界へ、あなたの足元へお届けします。

『大阪製』ブランド認定品ビッグフット スリーストラップデザイン

「大阪製ブランド」とは? 大阪府内ものづくり中小企業などの優れた技術に裏打ちされた創造力にあふれた製品(消費財)へ与えられるブランド認証。
認証された製品は「大阪製」ブランド製品として、大阪府をはじめ、様々な支援機関等が実施するプロモーション活動によって、内外に広く情報発信されます。

MENU

×閉じる

×